借金苦しい、そんな相談1日100件は受けてきました

自己紹介でも書いた通り、10年間消費者金融に勤めてきましたので、借金返済ができずに苦しんでいる方の話は、毎日のように相談を受けてきました。

その相談スタイルなんですけど、いわゆるカウンセリングと社内では呼んでましたけど、ぶっちゃけカウンセリングには程遠い世界ですよ(笑)

だって、結局のところ

「ちゃんと返済して下さいよ」

というのが答えで、それ以上も、それ以下も無いんですからね。

いくら、お客様の心を汲んでとか言われても、お客様もしんどい状況で返済期日を延期しているだけで、利息が止まるわけでも無く、支払いした頃には累積した利息分も支払うという悪循環・・・

そんな相談を日々やってきました・・・(;・∀・)

 

中にはちゃんとした相談を対面でするケースがあって、収支の改善などの提案をした上で、契約条件を見直しして利息負担を軽減する事もありましたが、焼け石に水って状態で、すぐに返済期日に遅れが生じたり、長期間の延滞になったりしていました。

 

そうなんです、結局のところ

借金返済が苦しい=借金そのものがある状態では苦しい

なんて事は、金融業者側は分かってくれないですし、分かったところで金融業者の都合良い方向でしか、返済相談も行われないのが現実なところです。

 

もし、今借金返済に苦しんでいる中で、金融業者に

「今月の返済を待ってほしい」

ときちんと連絡いれたり、督促電話があった際に期日の猶予を求めているという方がいらっしゃれば、先ほどにも書きましたけど、「焼け石に水」状態ですからね・・・

 

返済期日を猶予しても、何をしても、借金返済という根本的な問題は残りますし、毎月借金に追われるという精神的なプレッシャーから逃れるなんて事は無理なんですよ・・・

 

問題の解決には

「目の前の問題を一時的に解決する」

もしくは

「抜本的な問題を解決する」

このいずれかしか無いんですよね、その中で「抜本的な問題を解決する」事なしには、借金から苦しいという精神的な開放はあり得ないです。

 

もし、今借金苦で悩んでいる、借金返済ができないかもしれない・・と不安を抱えている方は、抜本的な解決のために何が出来るのか?他の人はどんな事をしているのか?

当サイトでも、借金苦に悩む方々の体験談も随時紹介しながら、抜本的な解決手段などを紹介していこうと思いますので、参考にして頂ければと思います。

借金返済でお困りの方必見です!

杉山事務所
過払い金返還請求の実績ナンバー1司法書士、どんな債権者相手にも借金問題解決のため、あらゆる手を尽くします!

フリーダイヤル→ 0120-092-877
アヴァンス法務事務所
債務整理実績ナンバー1司法書士。債権者1社からでも相談可、無料相談も何度も可と徹底的なお客様保護で人気!

フリーダイヤル→ 0120-139-510