借金で苦んでいる時の解決手段は?

借金で苦しい、毎月の借金返済がしんどい・・

そんな時に一番の解決手段は何なのでしょうか??今回は様々な借金問題の解決手段の中で、一番オススメな方法をまとめていきます。

 

借金苦の相談、まずはおまとめローンがおすすめ?

まず最初に、借金苦の相談で一番最初に検討されるのがおまとめローンです、おまとめローンというのは、複数の金融業者で利用している借金を1社にまとめる事です。

1社にまとめるメリットは、複数の借金返済先に出向かなくて良いのと、契約条件も見直しされて、複数の借金返済で行うよりも早期に返済ができるようになっているところです。

 

おまとめローンは、いっけん借金返済をするのにとても良い手段と見えますが、実は消費者金融からすると総量規制がある今では、総量規制の対象外となるおまとめローンは「営業成績を伸ばすもっとも取り込みたいもの」になっていて、金融業者主導で行われる事が多いです。

そのため、契約内容が見直しされても、大幅な金利引下げをする事もなく、毎月の返済額が減っても、それなりの利息負担を強いられるという事も少なくありません。

 

よって、おまとめローンは借金返済に役立つか?

というところで言いますと、確かに役立つのは間違いないですし、何もしないよりはとても良いのですが、根本的な解決にはならないと言えます。

 

公的機関や法テラスでの相談は??

次に公的機関や法テラスでの相談についてですが、市役所や消費者センターなどで相談したり、法テラスで相談をしても、最終的な問題解決は、その場で行う事はできません。

理由として、消費者センターや法テラスそのものが本人に代わって代理人になって借金返済の交渉をする事は非弁行為との兼ね合いで行う事ができません。

あくまで借金相談を代理する事ができるのは、弁護士や認定司法書士だけになります。

 

債務整理で問題解決になるの??

では、最後に考えられる手段として債務整理はどうなのか??というところですが、債務整理の手続きには自己破産、民事再生、任意整理、特定調停とありますが、どの手続きが有効かについては、それぞれの借金の程度とも関係があるので、必ずしも一つとは限りません。

どの方法を選択するかも、弁護士や認定司法書士に相談をすると、借金の内容を確認し、診断をしてくれた上でどの方法が一番良いか?を確認出来ます。

 

その上で、借金問題を根本的に解決できるのか?

という点においては、実際のところは「自分次第」というところがあります。

と言いますのも、せっかく債務整理で借金がなくなったとしても、その後に借金を繰り返してしまう事があると、再び借金地獄に逆戻りになります。

そうならないためにも、借金問題の解決は債務整理と同時に今後の事を考えておく必要がある事を覚えておきましょう。

借金返済でお困りの方必見です!

杉山事務所
過払い金返還請求の実績ナンバー1司法書士、どんな債権者相手にも借金問題解決のため、あらゆる手を尽くします!

フリーダイヤル→ 0120-092-877
アヴァンス法務事務所
債務整理実績ナンバー1司法書士。債権者1社からでも相談可、無料相談も何度も可と徹底的なお客様保護で人気!

フリーダイヤル→ 0120-139-510