借金返済が苦しい、そんな時には債務整理も検討

借金返済が苦しくて、返済できない事に悩んでいる・・・

そんなときに、借金を返済する以外の方法で解決できるとすれば、借金で苦しい想いをする事もなくなるのでは無いでしょうか?

それでも何をすれば良いのか分からない・・・

という方にオススメしたいのが「債務整理」と呼ばれる方法です。

 

ここでは、債務整理のそれぞれの方法について、簡単に説明をしたいと思います。

その前にまず債務整理とは何か?といいますと、簡単に言えば「今ある借金問題の整理」です。

借金を帳消しにしたり、借金を大幅に減額したり、借金が返済できるように債権者と和解したり・・

それぞれの手法によって、効果が違いますけど、間違いなく言えるのは「借金問題を解決するのに、最短の方法」だという事です。

 

それでは、債務整理について確認していきたいのですが、

  • 自己破産 お聞きになった事がある人も多いと思いますが、裁判所に申し出て、破産宣告し、そして免責決定を受ける事で借金返済義務を逃れる(借金をチャラにする)方法です。
  • 民事再生 債権者と再生計画案を作成し、借金を大幅に減らす事が出来ます。だいたい借金が5分の1程度まで縮減する事もありますので、とても効果が期待できます。
  • 特定調停 裁判所の調停委員が債務者と債権者の間を取り持ち、和解を勧めます。和解に至れば将来利息をカットしたり、毎月の返済を希望額で分割にできたりと返済年数(回数)と金額が明確になり借金返済がしやすくなります。
  • 任意整理 特定調停と同じ効果で和解する事で、将来利息のカットや分割払いが出来るようになるものですが、裁判所の仲介はなく、債権者と債務者の間で和解交渉が行われます。(債務者が代理人を立てて弁護士や司法書士が代わりに対応する場合があります。)

どの方法で債務整理をすれば良いか?はそれぞれの債務状況によって代わりますので、一概にこの方法が良いというわけでもないです。

また、それぞれの方法にはメリットもあればデベメリットもありますので、その点も比較しながら今のご自身の状況ならどうすれば良いか?

を考えられるのが良いかと思います。

 

以上、借金返済が苦しい時、債務整理をするのが良いについての紹介でした。

参考になれば幸いです。

借金返済でお困りの方必見です!

杉山事務所
過払い金返還請求の実績ナンバー1司法書士、どんな債権者相手にも借金問題解決のため、あらゆる手を尽くします!

フリーダイヤル→ 0120-092-877
アヴァンス法務事務所
債務整理実績ナンバー1司法書士。債権者1社からでも相談可、無料相談も何度も可と徹底的なお客様保護で人気!

フリーダイヤル→ 0120-139-510